2015年11月08日

FAB BASIC PROGRAM 課題作品発表会

早いものでFAB BASIC PROGRAMも最終回。6日目は、簡単なテストと課題作品の発表会が行われました。

FAB BASIC PRGRAM DAY6

FAB BASIC PROGRAMの課題作品のテーマは「オリジナルの光るオブジェクト(FAB LIGHT)」です。 年代もバックグラウンドも様々な人が集まったので、非常に面白い発表会になりました。

課題作品の詳細はプレゼン資料PDFにまとめてありますが、iOSアプリからBluetooth通信で操作できるファブライトを制作しました。
ファブラボ鎌倉の「蔵」という日本の伝統文化を感じる場所で、3Dプリンターや電子工作など、最先端の技術でモノづくりをするバランス感覚が非常に面白く感じたので、デザインコンセプトは「文化と技術のバランス感覚」にしました。また、デザイン的に少し濃い味にした方が面白くなるかなと思い、古代エジプトの壁画をモチーフに、少しミステリアスな雰囲気を出すファブライトに仕上げました。


LEDライトのアニメーションの様子はYouTubeにアップしました。また、カリキュラムは変わっていくとは思いますが、ファブラボ鎌倉のFAB BASIC PRGORAMの様子は下記にまとめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前の記事へ

FAB BASIC PROGRAM

次の記事へ

RGBフルカラーLEDでLチカ